ほんとヤバイくらい楽しかったよ〜★
話題が盛りだくさん過ぎて伝えきれんかも・・(苦笑)
今回、団長率いるうまうま団団員の信・清水さん・カズというデコボコメンバーで静岡サイクルJAMに行ってきました。この静岡 で行われる自転車の祭典、なぜかトライアルに力が入ってます。
大会・スクール・試乗車・メーカー販売と実によろしい。横浜でもやらんかな〜
参加プロライダーも現在のトライアルシーンをよく分かってらっしゃる粒揃え。
例えば、啓太くん(宮岡啓太選手)一慶くん(柏丸一慶選手)、梶くん(梶谷隆太選手)、アトムくん(三野明飛夢選手)、okp(岡村周治選手)、長屋佳政選手となんかリアル。


そんなわくわく楽しみなイベント会場へ団長カーで飛ばした初日の朝。
言わずとしれたお話大好きメンバー、話が尽きない。横浜から静岡まで正味4時間はあろう車内は爆笑の渦。予定のインターを3つ過ぎても気づいてない、みたいな(笑)
下道で戻ること1時間、ホテルを目の前にして愛車をゴッツリ縁石HIT!
タイヤを駄目にしてカーshopへ。そんな笑える思い出もプライスレス・・・いやタイヤ高かったぞ(涙)






着いた頃には現地はだーいぶ盛り上がってます。


まずは毎度〜のGOLDRUSHテントへ。。。我が物顔でテント内へ突入(笑)
テントでは啓太くんが商品を販売してます。
団>お久しぶりんこ♪
BOSSにも挨拶して〜周りを見回すと、TRY−R発見。なんか疲れてる様子(笑)
なにやら俺ら来るまでガッツリ乗ってたらしい。
リュウタ・直樹もオハ♪
オカッピーにもチワ♪
なんか楽しくなってきた(笑)


そんな初日のイベントと言えばデモだったらしいんだけど、縁石くんのお陰で見ることが出来ず、仕方なく近くで乗ろうと思っていると、まつやさん登場。これまた初めてじゃないけど初めまして。
なんだか忙し楽しい。
という事でまつやさんも巻き添えで情報交換ライド(笑)

日も暮れ気づくと会場は人っ子一人居ない撤収の早さ。


一慶くんとshot


と言う訳で夜モードに切り替え、西さんと約束の飲み屋へ。
もちろん、まつやさんも強引に誘いつつ(笑)
参加者はもちろんTRY−R。atu−4さんも。
飲みも中盤に差し掛かると、新たな客人が。
「柏丸一慶くん」じゃー!なんとまぁーおっほっほ♪(嬉)
これまた話してみると気さくなこと気遣いさんなこと、ほんといい方です。

団長GUと啓太くんXTP おなじセク走るんか・・・俺

そんな初日が終わり二日目。

飲みもいい感じ、夜までカズとプロレスバトルした疲れも残しつつ、なんと試合にエントリーしてるワタクシ。
当初下のクラスで楽しちゃおうと思ってたけど、思いのほか非難の声が・・・
だらしない団長をみせるのも何かと思い最上級クラスへ変更。
これが後悔の元になった(笑)
気づけばさっき言った、今をときめく粒揃いくん達と一緒のクラスだったりする(汗)
なんなん?この感じ。
諦めも肝心という事で、そろそろご隠居ライディングをしようとしてる私にハードなおっかねぇセクがズラリ。まじに引きました。。
まぁ、結果はいう必要もないと言うことで次に参りましょう。

ステージイベントで戦隊モノのヘビィメタバンドがサザエさんやアニメソングをメタル系にして歌ってる。。。その内踊り子の女の子まで出てきちゃうもんだからチームGDRはバリ釘付け状態は言うまでもない。


予選の終わった競技は決勝へ。
残るべくして残った全日本兼世界ライダー達。
さっきまで苦労して上った背丈ほどの壁を啓太くんはマニュアル&突き出し・・・ハンパねぇ。
1mほどのジャンプランプからのステップアップすること2.5mの高さまで一気に跳ぶ。意味分からん。
そんなこんなで一番沸かせた啓太くんが優勝!賞金もゲッツ♪おめでとう〜なんかおごって(笑)

大抵こういった試合やイベントのあとってトップライダー達と遊べたり(練習出来たり)する。
俺も張り切って!と思った瞬間、チェーンが切れコケたついでにハンガーが折れ終了(笑)
何とかハンガーのスペアをBOSSより頂きチェーンなしで乗る。

ふと思い出す、啓太くんのローカル大会チェーンなしでの優勝伝説。
どれくらい凄いのか見せてもらう。
「ハンパねぇ」
「ってゆーかありえねぇ」
スタンディング状態から上手い具合に加速しぐんぐんスピードを乗せた上にバニーホップ360°
私のGUで。20も26も関係ないみたい(笑)
更にベンチに突き出すとそのまま前に進み下りる。
ん?ふつ〜に前に進んでたぞ、ダニしてんのに。
分からん。
とにかく本人は子供の頃よりチェーンが切れると燃える質らしい・・
本来の自転車の特性を知るのに最高の手段とのこと。おおーいい事聞いた♪

それと一度はお願いしたいことがあったんですよ。
普通頼めません、こんなカリスマライダーに(汗)
「水平跳び」
これ重要よ。
自転車が跳ぶのはタイミングが合った時。
しかし人間自身が跳べないと意味がない。
と言うわけで実際やってもらいました(笑)
結果は〜
聞きたいでしょ。
でもそー簡単には教えません。
あれだけのジャンプ力を持ったライダーですから。
答えはジモ練・うまうまイベント参加時にでも団長宛に聞いてくださいね(笑)

と言うわけで今回のイベントも超楽しんで来ちゃった2日間でした。
また近所である様ならバンバン参加して行きたいと思います。
みなさんお疲れっしたー!
啓太くんいろいろサンキューサンまーめん。キミのライドはかなりマブイっす★

'06.02.18〜19 静岡サイクルジャム
http://www.cyclejam.net/
TOPへ