デモンストレーション
in
東京都多摩市
せいせきフェスティバル

'05.10.10(祝)
ここ1〜2年間、うまうま団のメンバーの層・人数が充実したのもあり時折デモの依頼を頂きます。
今回、「せいせきフェスティバル」でのデモの依頼を頂きました。久々かつ街を上げての大きなお祭りだった為ビビリながらの出演でした。


出演メンバーは南さん・俺・前田くんの予定で少し足りないかな〜と思いつつ、この日2本を出演予定となってました。
しかしながら天候は雨。かなり路面が滑ります。始まる前からお客さんもマバラ。
自分達の前後のショーを見ると、どう見てもトライアルデモは異色。お客さんの期待も薄くはなるでしょう。







しかし始まってみれば、雨の中にも関わらず子供連れの家族や南さんデータにもある50代以上の方などちらほら集まりだしデモ自体にも抵抗なくどちらかと言うとオモロイ的なノリで行えましたね。
でもでも、大変だったのが雨に加え路面が一面タイル敷。ちょーちゅるちゅる♪恐っろしくてステージ上から外に飛び出せないの(笑)でも唯一ステージ上が絨毯だったので助かったー・・・と思いきやペダルと靴が滑るのよ、おまけにブレーキも・・・あヴないよぉ(ケントデリカット風に)



そんなん中限られたスペースの中で、飛んだり乗ったり当てたり降りたりと出来る大活躍の(通称)素敵BOX。
このBOXをTRY−Rの熱き精鋭達に設置してもらいました。今回デモの為にわざわざ一品物で製作・トラック出動し持込・提供して頂きました!本当にいつも有難う御座います!





そして2部目は場所を変え広くなった¥100パークの敷地。ステージも高さが増し広くなり見れば周りはかなりの観客!おおお!これはどうしたことか。
そんな中、準備中来ました来ました(笑)清水さん・作ちゃん・フクちゃん。なにやら見学に来たところ団長の俺に上手い具合に関係者テントにて捕獲され出場とし、それに加えなんと珍しい多摩ニュータウン一輪車クラブのセイスケくんも南さんのつて(強制?)で参加して貰えることとなり、デモでありながらステージ上では楽しく盛り上がりました。

プログラムも考えず行った割には成功ぅ!と甘いことも考えたがよくよく考えると・・・
@南さんの巧みなDJ。
ATRY−Rの迅速な素敵BOXの設置・配置換え。
B後に「波田陽区さん」が控えてた
があげられます。(切”ぃ!)

拙者完全に勘違いしまんとがわ・・・切腹。



波田さんに会っちゃいましたよ、チャリのデモしに行って(笑)
またこの方が凄い。我々素人参加集団にも通りすがるなり被ってた帽子を取り一人一人にしっかりと宜しくお願いしますと挨拶して立ち去ってました。びっくりしました。この挨拶が全てを語ってますね。素晴らしい方です。生ライブもヒ○イ○ン・・・は〜・・・・○×△□・・・おっと言ったら燃やされる〜(笑)←この内容は来た人にしか知ることが出来ません(笑)



今回ほんとお礼を言いたいのが、素敵BOXを提供してくれたTRY−Rのみんなです。
出場もせずデモの為に大勢で参加して頂いた上、デモをするライダーの飛び乗るBOXを陰で一生懸命押さえたり(今回は雨で本当に滑ったりずれたりかなり危険な役だった)、デモ中BOXの配置換えをせっせとやってくれたりと、完全に裏方黒子に徹してくれたことは感謝を超えて頭が上がりません。
こういうあったかいチームと仲良くなれた事はうまうま団の誇りです。うちの若いのにも見習わせたいもんです、有難う御座いました。
また、会長!ほんとかっこ良過ぎです。
いっつも若い衆のこと心配で気になってわざわざ家族サービスの大切な時間を割いて見に来てくれて・・・
ずっとそうでしたよね。ほんと男気感じます。

俺、思うんスけど、今時こんなあったかい人達通しの付き合いが出来るチームがどこにあるんでしょう。
絶対どんなチームにも負けないもん持ってると思います。
これからもこんな風に、あったかい仲間でやって行きたいし、更に下の若い衆にも伝えて行きたいと思ってます。




そんなんでこれからも、うまうま団に絡まれた人は放しません。夜露死苦(笑)




TOPへ